【小学生向け】 お勧めのオンライン プログラミングスクール6選

プログラミングを学ばせたいけれど教室が身近に無いという声を多く聞きます。またお子さんの学校の予定や習い事の予定、ご家族の予定に合わせ自由にレッスンを受講できないという声もあります。

そこで『いつでも・どこでも・何度でも』同じレッスンを納得するまで受講することができる「オンラインコース」についてレポートします。

なぜオンラインでプログラミングスクール?

  • うちの近くにはプログラミングを教えてくれる教室がない
  • 他の習い事で忙しく通わせる時間がない
  • お母さんが忙しくて送迎ができない
  • プログラミング教室に通わせたが、先生も知識が豊富ではないため、内容がわかりづらかった

こういった悩みや不満を解決するのがオンラインコースやでの学習です。決められた時間に教室へ通う必要はなく、自宅で都合のいい時間帯に学ぶことができます。

小学生におすすめのオンラインプログラミングスクール

D-SCHOOLオンライン

D-school-online
公式サイト : https://online.d-school.co/

英語とプログラミングが同時に学べる新感覚の子供向けオンライン学習です。これからの時代重要度が高まるプログラミングと英語の両方を楽しみながら学習可能です。

D-SCHOOLオンラインの特徴

  • お教室に通うより安価
  • 自分のペースでできる
  • 自宅でできる
  • 塾代の半額位で学習できる

対象年齢は各コース違いますが小学校1年生~3年生から中学生向けプログラミングコースとなっています。

2018年2月からマインクラフトを使ってプログラミングを行う「マイクラッチコース」とロボットキットを購入してプログラミングを行う「ロボットプログラミングコース」の2つが追加されました。

教室で学ぶ必要が無く、PCさえあれば自宅で学ぶことが出来るプログラミング教育です!しかも14日間無料体験も出来ます。

D-SCHOOLオンラインのコース

コースマイスクラッチ英語&プログラミングロボットプログラミングゲーム制作
無料
期間
14日間14日間14日間14日間
内容マインクラフトを使って学習英語を学びながらロールプレインクゲームの作製゙実際にロボットを組み立てて動画でプログラミングを学びますシューティングゲーム、またはダンスゲーム作成
教材動画、ミッション、チェックテストト動画、英語学習サイト、ミッションガイド(郵送)動画、ロボットキット、テキストPDFのテキスト、動画
授業形式オンラインオンライン一部オンラインオンライン
学習期間12ヶ月12ヶ月6ヶ月1回
毎回の学習時間90分~120分90分~120分90分 
ミッション数12回12回6回1回
プログラミング言語ScratchベースScratchベースScratchベースScratchベース
推奨対象年齢小学校3年生から小学校3年生から小学校3年生から小学校1年~2年から
授業料(毎月)3980円3980円4980円1980円
その他必要経費初回にPC版マインクラフトダウンロードで3000円なし初回のみロボットキット郵送代648円なし
必要なものPCPCPCPC

LITALICOワンダー

公式サイト:https://wonder.litalico.jp/course/trial/

LITALICOワンダーは、子供の創造力を養い、コンピューターには代替えできない、新しい価値を生み出す力として創造力やテクノロジーを活用する力をつけることができるスクールです。

LITALICOワンダーの特徴

  • 5種類のコースで子供の興味から入りやすい
  • 子供の個性を生かした学習スタイル
  • 授業を体験できる
  • パソコン初心者でも大丈夫
  • 授業は60~90分とちょっぴり長め

LITALICOワンダーは、他のオンラインスクールとは違い、コースはあるものカリキュラムが明確に決まっているわけではありません。

だからこそ、子供一人一人が創りたいと思うものを、どのようにすれば作れるのかから考えることができるようになり、創造力を様々なアプローチから学ぶことができるようになっています。

子供がゲームをつくるにしても、デザインに凝ったゲームをつくるのか?内容に凝ったゲームを創るのか?世の中にあるゲームと似たようなものを創るのか?といったように、一人ひとり違いますよね。

プログラミングはルールはあるものの、アプローチ方法が決まっているわけではないので、こうういった創造力を養う事ができる数少ないスクールといえます。

LITALICOワンダーのプラン

コースゲーム&アプリ
プログラミングコース
ゲーム&アプリ
エキスパートコース
内容パソコン・スマートフォンで遊べるゲームやiPhoneアプリの制作を通して、プログラミングの基礎となる考え方が身につくコースです。Unityを使ったスマートフォン向け3Dゲーム・VRゲームの製作や、HTML/CSS/JavaScriptを使ったWeb制作をします。
教材動画
テキスト
動画
テキスト
授業形式オンライン
対面
オンライン
対面
学習期間
(期間はない)

(期間はない)
毎回の学習時間60~90分60~90分
ミッション数
(設定無し)

(設定無し)
プログラミング言語Scratch
Viscuit
Unity(C#)
HTML/CSS
JavaScript
推奨対象年齢年長〜高校生小3〜高校生
授業料5,250円〜/回6,250円〜/回
その他必要経費入塾金
15,000円
入塾金
15,000円
必要なものPCPC
対面授業にはロボット・プログラミングコース等残り3つのコースがあります。

ナナイロ

公式サイト : http://nanairo-programming.com/

ナナイロ」は子ども向けオンラインプログラミングスクールで、教材にはビジュアルプログラミングツールの「Scratch(スクラッチ)」を使用しています。

プログラミング専門家による講義で、子ども向けにわかりやすく解説してくれます。もちろん、オンラインプログラミングスクールですのでいつでもどこでも学ぶことができます。

また解説動画を理解できるまで何度でも繰り返し見ることができるので、わからないまま先に進んでしまうといったこともありません。

動画の内容にしたがって同じように作業していくだけでなく、学んだ知識を使って、自分なりに作品を改良するなどの作業も行います。

試行錯誤のプロセスを経ることで、じっくりと課題に取り組む力を培い、同時に、「発想力」「表現力」「問題解決力」「論理的思考力」など、「総合的な考えるチカラ」を伸ばし育てます。

ナナイロの特徴

  • 授業形式はオンライン。22回の動画。いつでも・どこでも・何度でも学習できる
  • 子どもと一緒に勉強するスタイル
  • プログラミングの専門家と教育家によるレッスン・カリキュラム開発
  • ゲーム制作を題材にすることで、小学生から楽しんで学ぶことができる
  • わからないことは24時間いつでもメールで質問できる
  • プログラミング経験がない子どもでも大丈夫

ナナイロのプラン

コーススクラッチ
内容スクラッチを使って学習
教材動画、ミッション
授業形式オンライン
学習期間6ヶ月
毎回の学習時間90分~120分
ミッション数22回
プログラミング言語Scratchベース
推奨対象年齢小学校4年生くらいから
授業料29,800円
その他必要経費なし
必要なものPC

おうちでコード

公式サイト : https://ouchidecode.com/

「おうちでコード」は、子ども向けオンラインプログラミングスクールとして有名なスクールの一つです。

ママエンジニアが考えたカリキュラムでレッスンが提供されており、親子一緒に楽しんで学べるのが特徴です。

こちらでは、レッスンの日次が決まっているもののリアルタイム(無料のWeb会議システム)でレッスンが提供されるため、わからないことをその場で質問したりすることもできます。

通わずに自宅で手軽にプログラミングを学べるとともに、授業も1回から受講可能となります。

動画を繰り返し見て自分で学習するスタイルよりも、講師にリアルタイムで教えてもらいたい人にはこちらが最適と言えます。

コーススクラッチコース
(ライト・スタンダード)
ビスケットコース
内容スクラッチを使って学習ビスケットを使って学習
教材Web会議
ミッション
Web会議
ミッション
授業形式オンラインオンライン
毎回の学習時間45分/回45分/回
ミッション数ライトコース:隔週月2回
スタンダード:毎週月4回
ライトコース:隔週月2回
プログラミング言語ScratchViscuit
推奨対象年齢新小学3年生~中学3年生年少~小2(親子)
授業料ライトコース 3,000円/月
スタンダード 6,000円/月
ライトコース 3,000円/月
その他必要経費なしなし
必要なものPC・タブレット端末PC・タブレット端末

QUREO(キュレオ)

公式サイト : https://qureo.jp/

「QUREO(キュレオ)」はサイバーエージェント子会社であるCA Tech Kidsと、『グリモア~私立グリモワール魔法学園~』などを手がけるアプリボットの開発・運用力を活かした小学生向けのオンライン プログラミング学習サービスです。

プログラミング未経験のこどもでもゲームを通して楽しく、自発的に学習を進めることができ、本格的なプログラミングの基礎となる技術力を身につけることができる学習サービスとなります。

「お手本を見て→実装をして→レッスンクリア」というループを480レッスン行うことで、最終的にはリストや関数の概念を学べる内容となっていて、すべてのレッスンを学ぶことで、Flashゲームのようなゲームが開発できるスキルを身につけることができるようです。

QUREOを活用したプログラミング教室が全国にオープンする予定です。   

コースプログラミングコース
チャレンジコース
無料体験20レッスン
内容スクラッチを使って学習
教材Web会議、ミッション
授業形式Web学習サービス
ミッション数全480レッスン
(20レッスンは無料)
プログラミング言語ビジュアルプログラミングベース
推奨対象年齢小学2年生以降
授業料12ヶ月契約は1,240円/
月 1ヶ月契約は2,480円/月
その他必要経費なし
必要なものPC

プロキッズ

公式サイト : https://prokids.jp/itschool

正解が1つではない時代だからこそ、子ども達には自分で考え、自分らしく生きる力をつけて欲しいという想いで運営されているプログラミング教室。

通学とオンラインが選べるのもプロキッズの特徴です。ScratchからWeb(HTML/CSS/JavaScript)まで、幅広く学ぶことができるカリキュラムです。

プロキッズの特徴

  • 子どもたちの好奇心に合わせた学習カリキュラム
  • アウトプットを重視したテキストで学べる!
  • オンラインでのマンツーマンレッスン
    (カメラ付きパソコン apper.in または Skypeを利用)
Scratch
コース
HTML/CSS/JavaScript
コース
iPhoneアプリ
無料期間14日間14日間14日間
内容Scratchを使って学習Webアプリの作製スマートフォンアプリの作製
授業形式オンラインオンラインオンライン
毎回の学習時間60分60分60分
ミッション数2回/月2回/月2回/月
プログラミング言語ScratchベースHTML/CSS/JavaScriptSwiftベース
推奨対象年齢小学校3年生~中学生小学校3年生~中学生小学校3年生~中学生
授業料(毎月)8,640円9,720円9,720円
その他必要経費初期費用3,240円初期費用3,240円初期費用3,240円
必要なものPCPCPC

Code Camp KIDS Online

コードキャンプ株式会社が運営する、小学生・中学生向けのプログラミング教室。2018年4月27日に新規開校した新しいプログラミング教室です。

一人ひとりの学習進度に合わせたインプットを実現します。

直営プログラミングスクールの品質はそのまま知的好奇心を刺激する、楽しいプログラミングレッスンをご自宅で、そしてお手頃価格で受講できます

CodeCampKIDSの特徴

  • 映像教材を用いたレッスンによる一人ひとりに個別最適化された学び
  • 先生からのフィードバックを通じた楽しい!を学びへと繋げる仕組み
  • 仲間とのコミュニケーションや、プレゼンテーションスキルの向上
コースScratchプログラミングコース
無料期間 1レッスン分
内容

MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発した「Scratch」でプログラミングを学びます。
シューティングゲームやアクションゲームなど本格的なゲーム開発に挑戦することができます。

授業形式オンライン
毎回の学習時間ーー 
(修了目安 15ヶ月)
ミッション数全60レッスン
(4回/月)
プログラミング言語Scratchを使って学習
推奨対象年齢
小学3年生〜中学3年生程度
授業料(毎月) 3,980円 
その他必要経費 なし
必要なものPC

まとめ

今回は子ども向けのプログラミングスクールの中から、オンラインレッスンを提供しているスクールを6つ紹介しました。

スクール名コース名受講料
D-SCHOOL
オンライン
マイスクラッチ
英語&プログラミング
ロボットプログラミング
ゲーム制作
3,980円/月
4,980円/月
1,980円/月
LITALICO
ワンダー
ゲーム&アプリプログラミングコース
ゲーム&アプリエキスパートコース
5,250円〜
6,250円〜
ナナイロスクラッチ29,800円
おうちでコードスクラッチコース(ライト)
スクラッチコース(スタンダード)
ビスケットコース
3,000円/月
6,000円/月
3,000円/月
QUREO
(キュレオ)
プログラミングコース
チャレンジコース
12ヶ月契約時1,240円
1ヶ月契約時2,480円
プロキッズScratchコース
HTML/CSS/JavaScriptコース
8,540円
9,720円
9,720円
CodeCampKIDSScratchコース3,980円

オンラインプログラミングスクールは、自宅にいながら24時間いつでも学習を開始でき、時間を有効に活用することができる、月謝も安めというメリットがあります。

デメリットとしては、疑問がわいた際の解決に時間がかかるという点です。このデメリットに対する対策もなされたサービスも出て来ています。

また最近のオンラインスクールの傾向として、これまでの動画視聴授業ではなく、ゲーム形式で学べるオンラインプログラム学習サービスが増えてきているように思います。

お子さんが興味を持って取組み、ひとりでもつまずくことなく続けることが出来るよう改善されていると思います。

お子さんにもストレスが少なく、快適に学ぶことができるオンラインプログラミングスクールの利用を検討してはいかがですか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です