言語別の勉強方法一覧

【初心者向け】Kotlinの入門 はじめの一歩

Kotlinはいま学ぶに足る言語であると同時に、初心者が気軽に学び始められる言語でもあります。Androidアプリの開発では、今後はKotlinを使う場面が増えてくると思います。モダンな言語を使うことで開発効率が上がり、エンジニアとしての学びも増えます。積極的に導入してはいかがでしょうか。

【初心者向け】Javaの学習 はじめの一歩

アプリケーションやシステム開発に使用されるプログラミング言語は数多く存在しますが、その中でもJavaは世界中で利用されている人気の言語です。独学で学習に時間がかかってしまったとしても、そのプロセスは後々大きな財産になるはず。躊躇している方、ぜひチャレンジしてみてください!

【初心者向け】Swiftの学習 はじめの一歩

Swiftは2014年に発表されて以来、バージョンアップを経て仕様も大きく変化しています。今後のバージョンアップは互換性も維持され、さらに開発がしやすくなるでしょう。 Swiftが使えるとアプリ制作が楽しくなります。この記事をプログラミング学習やアプリ制作のきっかけにしていただければと思います。

【初心者向け】C#の学習 はじめの一歩

C#(シーシャープ)とは、Microsoftが開発した「.NET Framework」向けマルチパラダイムプログラミング言語です。もともとWindows周りの開発がメインでしたが、OSS化されiOSやAndroidで動くスマホアプリやUnityを使ったゲーム制作ができるようになり人気が上昇しています。あなたはC#でどんなものを作りたいですか?

【初心者向け】C言語/C++の学習 はじめの一歩

今回は、様々な言語の元になっており、元祖プログラミング言語とも呼べるC言語/C++を説明します。C言語の利用シーンを考えてみると、生活の身の回りには欠かせないと言っていい程使用されています。ゲームの開発から、OSの開発まで、幅広く活躍することができるでしょう。

VBとVBAの勉強方法

職場のWindows環境下で、稼働させる業務用のシステムで活躍しているVBと、同じく業務や作業の効率化で活躍しているVBAについて、歴史的な事から、活躍場面、将来性と学習サイトを紹介します。紹介したエクセル VBAの活用事例のようなことができたら、社内でヒーローになれますね。

【初心者向け】Rubyの学習 はじめの一歩

開発者のまつもと氏は、Rubyの価値は「楽しいプログラミング」にあると繰り返し述べています。楽しいからこそ、Rubyを基本にして、多くの実用的なプログラムが作られ、それが世界中で使われるようになりました。皆さんも、Rubyで楽しくプログラミングを味わってみてはどうでしょうか。

【初心者向け】JavaScriptの学習 はじめの一歩

JavaScriptの大まかな説明とその使い道、フレームワークなどについて解説します。説明だけではなんとも言えないと思うので、ぜひ一度コードを書いてみることをおすすめします。 使い古した言葉ですが、「習うより慣れろ」です。便利で何にでも使うことができる言語なので、ぜひがんばって習得してみてはいかがでしょうか。